スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
8/19 考察
2008/08/19(Tue)
現状の日本は大変な状況にある。

まあ、みんなそれを実感しているよね。

そう、それはインフレ。穀物価格や原油価格が急上昇することによって様々な商品の価格が大幅に値上がりしている。まあここまでは良いと思うけど。

大事なのは川上である原材料などの価格はインフレで急激に値上がりしているけど、川下である消費者に販売している価格は逆にデフレ状態にあるということ。

まあ、それでも十分すぎるほど上がっているけどねえ。

だけど、価格転嫁できていない企業はやまほどあるよね。特に競争が激しい業界なんかは熾烈。例えば運輸などで説明してみると、一番価格転嫁を見て取りやすいのが燃料サーチャージ。飛行機などでは燃料サーチャージ制が定着しはじめたので、これによって燃料分の価格上乗せは容易になってきている。

しかし、同じ運輸でもトラックなどの運送に限っては燃料サーチャージ制の導入は1割も進んでいないのが実情。特に運送などのように競争優位制を企業が持ち難い業界などでは価格上乗せが難しい。

話を戻して、川上のインフレと川下のデフレはナゼ起こっているかというと、話は簡単。

【川上のインフレ】

①川上は需要と供給で需要が確実に伸びて「いた」から。
②投機マネーによって価格が吊り上げられていたという

2点がある。

【川下のデフレ】

①消費者の所得が増えていない
②求人倍率を見ても低下傾向にある
③その中で消費は一層厳格に判断される
④よって価格転嫁が難しい(競争が激しければ激しいほど)

この場合の問題点は

①資金が原材料のほとんどを生産している海外の国に流出していること
②企業収益はあがらない(原材料はあがって、製品価格は下落傾向)
③消費者の懐は寂しいばかり
④日本に資源がない!!

そんな中で政府は何をやろうとしているのか?

①消費税の増税タイミングを計る(間接税の増税が多い気がする)
②問題解決よりも解散総選挙のタイミングを計るw
③規制緩和から再規制の動き(業界によっては構造不況は多々ある)

まだ他にもあるけど、時間の関係で割愛

で、それに加えて最近の動きで、

証券税法・・だったかな?株式の売買や配当などで儲けた部分を10%の課税にしようとする動きが出ている。株式投資をしている人には朗報かもしれないけど、本当に日本政府ってのは無責任なやつが多い気がするww

そもそも小泉政権で10%の課税に減税がはじまったことで株式投資への動きが出てきたんだけど、結局それも暫定的な形で終わることになっていた(条件付で10%だけどね)

でも、株式投資が進まなくなったのは課税が20%になるからじゃないと思うのよね。東証や新興市場に対する不信が大きいように思える。ボクは日興コーディアルの処分を忘れないよ・・マジで。グレーだから良いとか判断してて、その次はその失敗があったのでIHIを特設注意銘柄へ指定。ライブドアなんか上場廃止になったよ?w

また、新興市場のチェック甘さも投資家にとっては相当な不信を招いたと思う。新規上場して即下方修正とか監査法人なにみてんの?上場基準が甘すぎるせいで個人投資家は苦汁をなめてんのよ。

こんな構造不況を呼び込んだのも政府のやり方が不味かったからでしょ。外部影響が大きかったかもしれないけど、資源獲得などを政府の後押しが不十分すぎたのも大きな理由だよ。マジ反省しろ。

それなのに証券税率を下げて個人投資家などの投資を呼び込んで株価をあげて景気浮揚を狙うなんて下策でしょう。まず、やるべきことをやってからやることなんだよ。企業は価格を下げるだけで物が売れるなんて考えてねーぞ。サービスや商品の質を高め、価格を下げないように価格設定を行っている。もう少し無駄に年ばっかり食ったやつじゃなくて経験豊富な若い人材を上手く使えよな。福田内閣ほどクソな内閣は珍しいわ。失言多すぎだしな。あまり取り上げられてないけど。

30年国債とか買うメリットあるのか?国債ほど詐欺商法はないぞ?wしっかり税金を取るんだからなwwwそれでも国債の売れ行きが上々なのは株式市場への不信そのものじゃないのかねえ?

まーとにかく、なんか書いてて興奮したのでやめようw 時間がなくなったし。そして話がずれまくった。。。

要は日本経済ヤバイっすね!ってこと。そして日本政府もかなりヤバイ。

なんか無駄にながくなった。時間ねえよww

スポンサーサイト
この記事のURL | 投資戦略 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<アメリカ売り、日本買い | メイン | 8/13 Urbanについて>>
コメント
-  -
はじめまして。
日本経済は厳しい状況ですね。
それよりも日本政府のほうが数倍やばいと感じています。
ところで、素晴らしいサイトを運営されているので、よろしければ相互リンクお願いいたします。
すでにリンク済みです。
当サイトは「株主優待なんて」
URL:http://ynante.seesaa.net/
ぜひ、ご検討ください。
2008/09/07 18:25  | URL | ジオ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kablog1980.blog119.fc2.com/tb.php/142-510f686e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。