スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
売上高営業利益率
2007/10/09(Tue)

株式投資-株式用語説明-

売上高営業利益率とは

【売上高営業利益率】

売上高営業利益率は会社本来の利益が売上高に対してどれぐらいあるかを示します。この比率が高ければ高いほどカイゼンを繰り返し行い、利益率を高めている企業であることを示しています。売上高を上げればそれだけ利益も高く上乗せができるので重要な指標の一つです。

  売上高営業利益率=営業利益÷売上高×100

上記の計算式で売上高営業利益率は簡単に求めることができるので、ザッと暗算して大体何%かを計算しましょう。これで本業でどれぐらい儲けているかがわかります。これが最も重要です。本業では儲かっていないけど、投資事業で儲かっている企業もありますが、投資事業などで儲けている企業(例えばサイバーエージェントなど)は今後も同じ水準以上で儲けていけるか?と言われれば非常に不透明・不明確なものだと思います。そのため僕は本業で儲けている(売上高営業利益率が高い)企業にこそ投資をしていくべきだと思います。


タグ:   

スポンサーサイト
この記事のURL | 名称未設定_3 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<時価総額 | メイン | 10/9 株投資戦略情報>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kablog1980.blog119.fc2.com/tb.php/39-f649c089

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。